からしめんたいこ。

世に広めたい”良い曲”をご紹介します

サブスク未解禁!2000年代PCゲームソング隠れた名曲20選(前半10曲:2000~2005年)

 

こんばんは。からめんです。

 

今回のテーマはPCゲームソングです。

(いわゆるエ〇ゲソングです。苦手な方はすみません…)

 

限られた層にしか馴染みのないこのジャンルですが、実はテーマとなる作品を引き立たせるような凝った楽曲が多く、アニソンよりも更に隠れた名曲が多いのも魅力。

いまやサブスクで聴ける曲も増えてきましたが、一方まだサブスク未解禁で、あまり耳にする機会がない「隠れた名曲」を2000年代で20曲選びました。

 

・PCゲームソングに興味はあるが聴いたことがない

・どこから掘り始めたら良いかわからない

 

という方に是非見ていただきたい内容になっております!

※PCゲームソングという性質上、ご紹介する動画の中に性的な表現や暴力的な内容が含まれている場合がありますのでご注意ください(苦手な方は本当すみません…)。

 

■選曲条件

・サブスク未解禁(2022/6/26現在、SpotifyApple Music両方もしくはいずれか未解禁)

・女性ボーカル(個人的な趣味です)

・2000~2009年の間に発表された作品

・なるべくメーカーやアーティストが偏らないようにする

 

それでは早速!

 

 

A night come's! - 豊田瀬利香

作詞:HIRO 作曲:Shade 編曲:Shade/PAGEONE

収録:夜が来る! -Square of the Moon-(アリスソフト)(2001)

名曲が多いShade氏の初のボーカル曲。いきなりカッコ良すぎます……。

Shade氏ご本人としても思い入れが強い楽曲のようで、セルフアレンジをニコニコ動画に投稿されているほど。

上の動画でボーカルを担当しているAiRIさん(旧名UR@N)の1stアルバム「Puzzle」収録のバージョンもめちゃめちゃ良いです!(カッコ良すぎて涙出ます…)

 

 

プカプカ - U

作詞:桑島由一 作曲:上松範康 編曲:藤間仁

収録:スイートレガシー(フロントウイング)(2002)

アニメソングなどに楽曲を提供している、宅録バンド「Funta」のメンバーUCOさんのソロ名義「U」のデビュー曲。

記事を書くにあたりクレジットを調べたら、作編曲がElements Gardenの上松さんと藤間さんなのですね!通りで名曲な訳です…

作詞の桑島由一さんはこの後ライトノベル神様家族」を執筆し代表作に。今となってはすごい豪華な布陣!

 

 

奇跡の絆 - 榊原ゆい

作詞:下田芳裕 作編曲:山本秀樹

収録:めぐり、ひとひら。キャラメルBOX)(2003)

この時期のPCゲームソングを語る上で欠かすことができない名曲。

見事に作品の雰囲気を汲んだ楽曲で、ムービーとのシンクロ具合も目を見張るものがあります。

正直この時期の榊原ゆいさん楽曲は無双状態だったので、記事をあたり選曲した際榊原ゆいさんだらけになりそうでしたが、そんな中で絞り抜いた至極の一曲です。

 

 

Face of Fact -feel arrange ver.- - 佐藤裕美

作詞:KOTOKO 作曲:中坪淳彦(Fish Tone)/C.Gmix 編曲:feel

収録:バルドねこフォース(ねこねこソフト)(2003)

ねこねこファンディスク内のミニゲーム「バルドねこフォース」のオープニングテーマ。

Elements Gardenの前身である「feel」によるアレンジで、原曲は「BALDR FORCE」の「Face of Fact - KOTOKO」。

原曲のサイバーな感じもI'veらしさがあって良いですが、個人的に好みのこちらを選曲しました。サックスが映える生音アレンジがめちゃめちゃカッコいい…。

 

 

紅詠-クレナイウタ- - Rita

作詞:Loser Kashiwagi(柏木るざりん) 作曲:播磨与一 編曲:下地和彦

収録:夕緋ノ向コウ側BaseSon)(2004)

曲全体が悲愴感に包まれているような、強烈な雰囲気を持った名曲。

ここまで来ると作品の世界観が曲に投影されているようにすら感じます。すごい表現力ですよね。

Ritaさん楽曲に初めて触れたのは「Maid in Japan!(愛のメイドホテル物語(PSYCHO)」だったので、当時それとは真逆のシリアスさに驚いたのを覚えています。

 

 

ハローグッバイ - 佐藤ひろ美

作詞:桑島由一 作曲:milktub 編曲:ms-jacky

収録:グリーングリーン3 ハローグッバイ(GROOVER)(2005)

名曲揃いの「グリーングリーン」「milktub」楽曲の中でも、ダントツで好きな曲です。

アップテンポで疾走感のあるバンドサウンドなのに、切なさを秘めていて、カッコ良すぎるし良い曲すぎるし泣けます…(語彙力)。まさに青春…

グリーングリーン」シリーズの最終作に相応しい名曲です。

 

 

夏だ! 祭りだ! スク水だ! - 桃井はるこ

作詞・作曲:桃井はるこ 編曲:松本光児

収録:すくみず2 〜泳・げ・な・い〜(CIRCUS FETISH)(2005)

曲名から電波ソングと色眼鏡で見られてしまいそうですが、電波ソング要素はほとんどないガチ名曲です。

歌詞でこそ「スク水」という単語が登場するものの、中身は大真面目なオシャレ楽曲で、そんな対比にただならぬ美学を感じます。

フル版間奏のジャジーな泣かせピアノも必聴です。

 

 

Dreht sich! - 宮沢ゆあな

作詞:睦月たたら 作編曲:TOKIA祇園精舍)

収録:ぼーん・ふりーくす!(ライアーソフト)(2005)

タイトルはドイツ語で「回れ!」。そんな駆け回るような疾走感を感じる楽曲です。この曲のベースが本当に大好きで…。

そして魂を奮い立たせるような熱い歌詞。改めて歌詞を見ながら聴くと涙が出てきます。

何かにくじけそうな時に聴きたい、エロゲソング史に残したい名曲です。

 

 

Deatness - ave;new feat.佐倉紗織

作詞:佐倉紗織 作編曲:根本日出美

収録:Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-(Lump of Sugar)(2005)

オープニングテーマは空耳(きしめん)などで有名な「true my heart」。エンディングテーマは知らないという方は多いはず。

佐倉紗織さんといえばキラキラした楽曲のイメージが強いですが、しっとりしたバラードも良いんですよね…。名曲です。泣けます。

作詞も佐倉紗織さんが担当されており、ご本人にとっても思い入れがある曲なのだそう。繊細を感じる歌詞にじーんとしますね。

 

 

Mighty Heart ~ある日のケンカ、いつもの恋心~ - KOTOKO

作詞・作曲:KOTOKO 編曲:羽越実有

収録:つよきすきゃんでぃそふと)(2005)

今回の10曲の中では知名度が高い方かもしれませんが、こういった楽曲に触れた方がない方向けに入れてみました。当時のエロゲソングランキングか何かで一位を取っていたような…。

なんと作詞作曲はKOTOKOさんご本人。びっくりです。

作品のテーマであるツンデレが表現された楽曲で、セリフが多く入れられているのも特徴です。

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

まずは前半の10曲を紹介しました!

全体で20曲と決めてしまったがために、惜しくも入れられなかった曲がたくさんあって葛藤していますが、今回取り上げられた曲だけでも皆さんにご紹介できて良かったのだと思うようにします…。

それくらい良い曲がたくさんあるので、もし興味を持ってもらえたら是非みなさんのお気に入りの曲を探してみて欲しいです!

 

後半は2006〜2009年の作品から10曲ご紹介する予定です。

こちらも厳選した10曲となっていますので、お楽しみに!

最近聴いている曲(2022年6月)

 

こんばんは。からめんです。

最近聴いている曲を5曲ご紹介します。

 

 

Twilight Dancer - 終わらないで、夜

作詞:終夜P 作編曲:Niel

収録:Twilight Dancer(2021)

Day-Break Production所属のアイドルグループ「終わらないで、夜」の昨年発売のシングル曲。

あまりに曲がカッコ良すぎる・・・

エレクトロからのFuture Bassな感じもそうですが、特にサビ前の駆け上がりとブレイク、サビ後半転調、終盤の畳み掛けるような盛り上がりの流れはあまりに性癖ツボ過ぎて、初見は思わずニヤッとしてしまいました(笑)曲中の緩急や間の持たせ方がすごく絶妙。

深夜の高速を走りながら聴きたくなるような爽快感溢れる一曲です。

Twilight Dancer

Twilight Dancer

  • 終わらないで、夜
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

 

Sensation Dancin' Show♪ - 内田真礼

作詞:織田あすか(Elements Garden) 作・編曲:近藤世真(Elements Garden)

収録:聴こえる?(2022)

ポニーキャニオン所属の女性声優、内田真礼さんの今年発売のシングルのカップリング曲。

大好物のディスコファンク!

ファンク曲を歌われるイメージが無かったので新鮮でした。こういう曲も歌いこなせてしまう内田真礼さんの引き出しの多さたるや…

サビ前のこの流れってベタベタですけどやっぱりアガりますよね。江南スタイルとかPERFECT HUMAN的なやつからのギターカッティング…カッコ良い…

Sensation Dancin' Show♪

Sensation Dancin' Show♪

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

 

ヒノキノキ - Pii

作詞・作曲:meiyo 編曲:片岡嗣実

収録:ヒノキノキ(2022)

『シン・カヨウキョク』を提唱するアーティスト「Pii」の配信限定2ndシングル。

なにやららんま1/2のような中華な雰囲気ですが、どこか懐かしさも感じる良曲ですね…

どこかで聴いたことのある編曲だと思ったら片岡嗣実さんでしたか… 独特のキャッチーさとオシャレ感のバランスはもはや名人の域です。国宝級。

ヒノキノキ

ヒノキノキ

  • Pii
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

 

知らない惑星 - なきごと

作詞・作曲:水上えみり

収録:黄昏STARSHIP(2021)

「なぎごと」は2018年に結成された2人組ガールズバンド。それ以前も前身になるバンド(雨音コンプレックス)で活動されていたそうです。

イントロから持っていかれました!これはやばい!(語彙力)

ガールズバンドと書きましたが、それを前面に出さずに活動されている程ガチガチなロックサウンド。良いバンドを見つけてしまいました。

知らない惑星

知らない惑星

  • なきごと
  • ロック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

 

全糖の少女 - L1VET · 夜行性春下

(原曲:夜撫でるメノウ - Ayase)

作詞・作編曲:Ayase

収録:全糖の少女(2020)

TikTokで流行したこの楽曲。エフェクトを多用したクラブ感が良いですね。元々Lo-Fi BeatsやVaporwaveを作られてる方なんだとか。

原曲はYOASOBIのメンバーAyaseのボカロ曲「夜撫でるメノウ」のセルフカバー。イントロのセリフの元ネタはTVアニメ「ハッピーシュガーライフ」より。

SoundCloudに「こういう曲のことを何系って言うんですか」というコメントがあったり、Google検索の関連ワードで「全糖の少女 みたいな曲」があったり、こういったBootleg系楽曲をまだ認知していない層が同じような曲を求めてくすぶっているのかと思うと、なんだか胸が熱くなります…。この曲好きならfuture funkとかハマってもらえそうです。


--------------------------------------------------------------------------------


終わりです!


最近仕事や他の趣味で忙しかったりで、あまり音楽を掘る時間が取れてません…一週間くらいお休みが欲しい(笑)


来月でブログも一周年なので、この調子で続けていきたいです!

最近聴いている曲(2022年5月)

こんばんは。からめんです。

 

最近聴いている曲を5曲ご紹介します。

 

 

ゆらゆらら - 小林愛香

作詞:佐伯youthK 作曲:田代智一 編曲:佐伯youthK

収録:NO LIFE CODE(2020)

動画が見当たらなかったのでSpotifyで…(※音量注意)

ラブライブ!サンシャイン!!」で津島善子を演じた小林愛香さんのデビューシングルのカップリング曲です。

なんですかこのgood vibesは……

よくある横揺れ系ディスコ調のミディアムポップかと思いきや、それだけじゃない軽快なカッティングギターの主張やスラップベース、サビで炸裂するキーボードのオシャレコード……と盛りだくさんで、良い意味で期待を裏切られたダークホース的なめちゃめちゃカッコ良い楽曲でした!

アウトロのギターとベースの掛け合いが好きすぎてやばいです。そこに差し込まれる小林愛香さんのささやくような「ゆーらゆら ゆーらゆらら♪」がまた良いですね。

ゆらゆらら

ゆらゆらら

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

 

アンサンぶる - CYNHN

作詞・作曲:渡辺翔 編曲:eba

収録:Blue Cresc.(2022)

ディアステージ所属のヴォーカルユニット「CYNHN」の2ndアルバムからの一曲。

開幕イントロ、どこかで聴いた覚えのあるリズムだな…と思っていたら、やはり某オシャレ技巧バンドの楽曲に似たタム回しが入ってきて、その後に某新宝島ステップを意識させられるフィルインが続いて、さすがに横転(笑)

サビ前や大サビのハイハット連打も同様のオマージュでしょうか。

こういうのって作り手の遊び心が伝わってくるようで、なんだか嬉しくなりますね!

■マッカメッカ - パスピエ

新宝島 - サカナクション

作詞・作曲はCYNHNのメインソングライターを務める渡辺翔さん。編曲はアニソンを数多く手掛けるebaさん。

この曲の他も「ワゴン - 東山奈央」はじめ、最近このコンビの楽曲が熱いです!

アンサンぶる

アンサンぶる

  • CYNHN
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

 

My Dream , My Melody - ViA Factory feat. misha

作詞・作編曲:ROMO

収録: PLATFORM EP(2014)※サブスク無し

まるで雨上がりに日が射した時のような爽やかさを感じるエレクトロニカで、飲み物に例えるとしたらまるで「すっきりとしたミントソーダ」。

キラキラした雰囲気の中に緩急がつけられていて、特にイントロとサビ前のブレイクは秀逸。

DJを始めるにあたり曲の整理をしていた時に久しぶりに耳にして、思わず聴き入ってしまった一曲。こういう曲ってありそうで無いのですごく良いですね…

bandcampから購入できますので、気になる方は是非!

 

 

Helloコンチェルト - 秋月律子(CV:若林直美)、木下ひなた(CV:田村奈央)、佐竹美奈子(CV:大関英里)、松田亜利沙(CV:村川梨衣

作詞:こだまさおり 作曲:増谷賢 編曲:長田直之

収録:THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 09(2013)※サブスク無し

アイドルマスター ミリオンライブ!」のキャラクターソングCDの楽曲です。後にシアターデイズにも実装されました。

「泣かせメロ」ならぬ「泣かせアレンジ」。曲中を縦横無尽に駆け回るベース。明るいだけじゃない裏に隠れた切なさ、あざとさを感じます。

初見の時は「アイマスアイマスしてる曲という印象でしたが、渋谷系を意識するようになった今になって聴くと「アキシブ系っぽさ」を感じる気がします。

編曲は元CooRieメンバーの長田直之さん。納得です。

 

 

風にお願い ~Live Mix~ - Forte Escape

作詞・作編曲:Forte Escape

収録:Djmax Best, Vol. 1 (Original Soundtrack)(2021)

韓国の音楽ゲームDJMAX」より。初出はPSP版の「DJMAX Portable」だったような気がします。

あまり音ゲー曲では聴くことの少ない透き通るようなバンドアレンジで、「未来への期待や不安」「切なさ」などの感情が複雑に折り重なったような、なんだか青春を感じる楽曲です。

2:54のブレイクを挟んで転調後のラスサビで涙腺がじわっときてしまいます。良い曲すぎる…

聴く人によってはベタベタに感じるかもしれませんが、個人的にはこれくらい“あざとい”のが一番効くんですよね。悔しい…ビクンビクン…

 

動画はゲーム版で、アルバム収録版と微妙にアレンジが異なります。個人的にはアルバム版推し。

iTunes Storeで購入しようとするとうまくいかない場合があるのでサブスク推奨です!

--------------------------------------------------------------------------------

 

終わりです!

 

あれからDJコントローラを購入し、修行を始めました。

 

 

いつか現場でDJデビューできる日を目指して…

 

最近聴いている曲(2022年4月)

こんばんは。からめんです。

 

最近聴いている曲を4曲ご紹介します。

 

 

ユーグレナはわかんない - 美味しい曖昧

作詞・作曲:鈴木あくび プロデュース:ピオーネ

収録:曖昧なシングル2(2022)

開幕からオシャレ大爆発!!!

「なるまるまーる」や「刀身をやさしくタップ❤️」あたりの田中秀和さんのような、”怪しいオシャレ感”漂う楽曲です。

イントロ中盤のキメで竹内電気「do not disturb」を思い出して懐かしくなりました。かっちょ良い…

世の中曖昧なものがあっても良いのでは?という、グループ名に掛けた歌詞も面白いです。

2A「正統派」「清純派」「楽曲派」

→からめんは「楽曲派」です。(テストに出ます)(出ません)

ユーグレナはわかんない

ユーグレナはわかんない

  • 美味しい曖昧
  • J-Pop
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

 

mint tears - ribbon room

作詞:cotoribbon 作編曲:silver coin

収録:太鼓の達人 ナムコオリジナルサウンドトラック 「神曲コレクション」(2021)

音楽ゲーム太鼓の達人」AC13の隠し曲で登場した、哀愁漂うオシャレフレンチ楽曲。

曲の感じはOrange Loungeまんまですが、使われている音色が微妙に違う気もします。TOMOSUKEにしてはドラムンベース要素が強いような…

バンナムKONAMIの関係性からは考えづらいですが、なんらかの形でTOMOSUKE太鼓の達人に提供したのか、もしくは誰かが遊び心でOrange Lounge風の曲を作ってみたのか…

初出から10年以上経った今でも真相は謎のままです。

mint tears

mint tears

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

 

Bittersweet* - Yun*chi

作詞・作編曲:青木多果

収録:Starlight*(2014)

「Wonderful Wonder World*」などで知られるYun*chiさんの3rdミニアルバム収録曲。

スウィートでド直球なサビの破壊力

ユーロビートのサビに達した時のような爽快感すら感じます(Bananaramaとかの甘々なやつです)

Aメロ前半がダブステップっぽかったり、テクノポップ要素もあるのでクラブ映えしそうですが、Yun*chiさん楽曲だとかなりマイナーです…

ラスサビ前の落ちサビ→ブレイクの流れもめちゃめちゃ高まります。

楽曲提供はラブライブ!のμ's楽曲「あ・の・ね・が・ん・ば・れ」で知られる青木多果さん。

Bittersweet*

Bittersweet*

  • Yun*chi
  • エレクトロニック
  • ¥255
  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

 

マジカルBoy マジカルHeart - 守谷香

作詞:神原冬子 作曲:池毅 編曲:山本健司

収録:キテレツ大百科 スーパー・ベスト(2004)

※サブスク無し

TVアニメ「キテレツ大百科」エンディングテーマ。

この前まで“よくある80年代のレトロなアニソンというイメージしかなかったのですが、よく聴き返してみたらカッコ良すぎて衝撃を受けました。

スラップベースについ目が行きがちですが実はこの曲、シャッフルみたいに一曲通してずっとハネてるんですよね…

ゴリゴリ系と思いきや、リバーブやコーラスで爽やかさがプラスされていて全然嫌じゃない…ここ最近ヘビロテしてます。

1990年代アニソンで取り上げよう!と思っていたのですが、1988年の曲なのですよね。さすがに1980年代アニソンの記事は書けないのでこちらで(笑)

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

終わりです!

 

花粉症も落ち着いてだいぶ過ごしやすくなってきましたねー。

 

コロナも落ち着いてきたので、この間久しぶりにDJイベントで踊ってきましたが、めちゃめちゃ楽しかったです!!

かなり刺激を受けて、私もDJデビュー目指しDDJ-400買おうかと本気で悩み始めています…

KONAMIの某DJシミュレーションゲームの方が性に合っているかもしれませんが(笑)

サブスク未解禁!2000年代隠れた名曲アニソン20選(後半10曲:2006~2009年)

以前書いた記事の続編です。

 

karameen.hatenablog.com

karameen.hatenablog.com

 

本記事では、前回の記事で紹介しきれなかった”隠れた名曲”、特にサブスクで探すことができない「サブスク未配信の楽曲」にスポットライトを当ててご紹介します。

 

■前半10曲の記事はこちら

karameen.hatenablog.com

 

■選曲基準

・サブスク未解禁(2022/4/6現在、SpotifyApple Music両方もしくはいずれか未解禁)

・女性ボーカル(個人的な趣味です)

・2000~2009年の間に発表(TVアニメの放送年、Webアニメは掲載年)

※有名な曲は既にいろんな方が紹介されていると思うので、なるべく避けて選曲しています

 

 

恋の爆弾でいと - UYAMUYA

作詞:畑亜貴 作編曲:黒須克彦

収録:恋の爆弾でいと(2006)

SpotifyApple Musicともに未解禁

Webアニメ「あゆまゆ劇場」エンディングテーマ。

 「あゆまゆ劇場」は、アージュ作品(「君が望む永遠」や「マヴラヴシリーズ」など)のキャラクターが登場するスピンオフのようなギャグアニメで、2006年9月~2007年1月にかけてきみのぞらじおのWebサイトで配信されていました。

黒須克彦さんの活動開始が2005年だそうなので、初期の作品にあたります。

一見するとノリの良い電波ソングのように聴こえますが、2サビ後の間奏で勢い余ってSmoke On The Waterのリフがねじ込まれていたりと、カッコ良さにも凝られています。

踏み出したいけど踏み出せないツンデレ畑亜貴さんの歌詞とサビのメロディの動きが相まって巧みに表現されている名曲です。

 

 

CANDY☆POP☆SWEET☆HEART - 新谷良子

作詞・作編曲:R・O・N

収録:CANDY☆POP☆SWEET☆HEART(2006)

SpotifyApple Musicともに未解禁

TVアニメ「姫様ご用心」エンディングテーマ。

個人的にはやはり新谷良子さんといえばR・O・Nさん楽曲なんですよね…

R・O・Nさんのカッコ良いバンドサウンド新谷良子さんの歌声の魅力を引き出しており相性が抜群。

「crossingdays」はアニクラ等でも流れているのを聴いたことがありますが、こちらはあまり知られてない気がしたので選曲してみました。

CANDY☆POP☆SWEET☆HEART

CANDY☆POP☆SWEET☆HEART

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

アルバム「Wonderful World」も名盤です。

 

 

キュン・キュン・パニック - MOSAIC.WAV

作詞:かなすぎはじめ・み~こ 作編曲:柏森進

収録:キュン・キュン・パニック(2006)

SpotifyApple Musicともに未解禁

TVアニメ「まもって!ロリポップ」エンディングテーマ。

子供向けアニメのテーマ曲としてのポップさと、電波ソングを両立させたのはMOSAIC.WAVならではの業ですね!(笑)

メジャー1stということもあり、それまでのゲーム等に提供されていたインディーズの楽曲とは一線を画すキャッチーなアプローチを感じる一曲。特にサビはコードの響きが非常に美しいです…

キュン・キュン・パニック

キュン・キュン・パニック

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

ほぼ同時期にインディーズでリリースした「めがねでねっ!」と比べるとマイナーとメジャーの作り分けを感じます。

こちらは電波ソング全開。

 

 

夕凪 - 近江知永

作詞・作曲:奥井雅美 編曲:市川淳

収録:夕凪(2006)

SpotifyApple Musicともに未解禁

TVアニメ「RAY THE ANIMATION」エンディングテーマ。

原作の「RAY」はブラックジャックリスペクトの医療漫画。そんな本編に倣った哀愁漂うバラードです。

奥井雅美さん楽曲のこういった感情に訴えかける感じの表現力は随一ですね。

編曲はドラマ・アニメなどの劇伴や、柴咲コウさん楽曲の編曲で知られる市川淳さん。コントラバスやフルートなどオーケストラ編成の豪華なアレンジ。

市川淳さんといえばの「invitation - 柴咲コウ

 

 

夢、ひとひら - 浅見ユウコ

作詞:木本慶子 作曲:大久保薫 編曲:井上日徳

収録:夢、ひとひら(2007)

SpotifyApple Musicともに未解禁

TVアニメ「ひとひら」オープニングテーマ。

裏拍でコードを奏でるピアノの軽快さが特徴的な一曲。

少し控えめで透き通るような曲調が本編の雰囲気とマッチしています。

ちなみに浅見ユウコさんは「北風と太陽」で知られるボーカルユニット「YeLLOW Generation」の元メンバー。

 

 

Miracle Episode I - クローバー

作詞:畑亜貴 作編曲:橋本由香利

収録:Miracle Episode I(2007)

SpotifyApple Musicともに未解禁

 TVアニメ「Master of Epic The Animation Age」オープニングテーマ。

2000年代アニソンを代表する作曲家である橋本由香利さんによる楽曲です。

この頃らしいアイドル声優楽曲感が妙にしっくりきます。

クローバーは、当時同じ事務所に所属していた井ノ上奈々さん・宮崎羽衣さん・斎藤桃子さん・庄子裕衣さんからなるアイドル声優ユニット。しかし、この曲とアニメ本編での声優出演を最後にまさかの活動ストップ。(解散はしてないようですが…)

クローバーといえばマジカノのマジスキMAGICも好きでしたが、知名度的にMiracle Episode Ⅰの方を選曲しました。

 

 

ビューティフルストーリー - 井上麻里奈

作詞・作編曲:中田ヤスタカ

収録:ビューティフルストーリー(2007)

SpotifyApple Musicともに未解禁

TVアニメ「月面兎兵器ミーナ」エンディングテーマ。

今の中田ヤスタカさん楽曲に比べるとやや大人しめなテクノポップです。

Perfumeポリリズム」がACジャパンのCMで話題になる直前の楽曲。当時は中田ヤスタカさんの名前もCAPSULEも知りませんでした。

実に15年前の曲になりますが、それを全く感じさせない中田ヤスタカさんのセンスがすごすぎます。

 

 

アネモネ - 中原麻衣

作詞・作曲:micco 編曲:菊池達也

収録:アネモネ(2007)

SpotifyApple Musicともに未解禁

TVアニメ「かみちゃまかりん」エンディングテーマ。

音楽ユニット「marble」のメンバーmiccoさん、菊池達也さんによるサウンドプロデュース。

アネモネ花言葉のような儚く切ない楽曲が、中原麻衣さんのキュートな歌声にマッチしています。

アネモネ

アネモネ

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

 

Juicy Extacy - Little non

作詞・作曲:Little Non 編曲:鈴木マサキ&Little Non

収録:Juicy Extacy(2009)

SpotifyApple Musicともに未解禁

TVアニメ「アキカン」オープニングテーマ。

オタクバンドとして先駆け的存在の「Little non」のメジャー10thシングル。

キャッチー、オシャレ、エモさをアニソンの枠で追い求めた、Little nonのひとつの到達点のように思えます。

ちょうどこの頃、世の中で一般層にオタク文化が許容され始めた時期でもあり、出かけた先のお店の有線でこの曲が流れ、驚いたのを覚えています。

Juicy Extacy

Juicy Extacy

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

 

夢にエール!パティシエール♪ - 五條真由美

作詞:青木久美子 作編曲:渡部チェル

収録:夢にエール!パティシエール♪ (2009)

SpotifyApple Musicともに未解禁

TVアニメ「夢色パティシエール」オープニングテーマ。

渡部チェルさんの本気・・・!

まるで曲全体がスイーツの世界に包まれているような、本編のテーマにふさわしいオシャレでキャッチーな素晴らしい楽曲。

実は作編曲はコンペになっており、渡部チェルさんは「この曲で落ちたのならもう仕方ない」と思えるほど気合いを入れて制作されたんだとか。

2010年に韓国でもアニメが放映され、この曲はシンガーソングライターIUが歌唱を担当。

2021年春になり、TikTokのダンスチャレンジ動画(夢色パティシエールチャレンジ)でこの韓国語版が使われ、K-POPアイドルなどが次々に動画を投稿したことで流行しました。

素晴らしい楽曲は国境を越えるのですね…

夢にエール!パティシエール♪

夢にエール!パティシエール♪

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

以上、後半10曲をご紹介しました。

前半でも書きましたが、2000年代は私自身アニソンを聴き始めたタイミングでもあり、思い入れが強い時期です。

アニソン黄金期とも言われていて良い曲がたくさんあるのですが、サブスク未解禁のままの曲も多いため、どうしてもリアルタイムで追いかけていた方以外は楽曲を見つけることが難しく、マイナーな曲が多いのが実情です。

そんな隠れた名曲を多くの方に聴いてほしい!という思いでこの記事を書きました。

皆さんのお気に入りの曲との出会いのきっかけになれていたらなによりです。

 

また、今回選曲にあたり外していたサブスク解禁済の曲をプレイリストにまとめました。

こちらは2000~2009年で20選。

サブスク未解禁!2000年代隠れた名曲アニソン20選(前半10曲:2000~2005年)

以前書いた記事の続編です。

 

karameen.hatenablog.com

karameen.hatenablog.com

 

本記事では、前回の記事で紹介しきれなかった”隠れた名曲”、特にサブスクで探すことができない「サブスク未配信の楽曲」にスポットライトを当ててご紹介します。

 

■選曲基準

・サブスク未解禁(2022/4/6現在、SpotifyApple Music両方もしくはいずれか未解禁)

・女性ボーカル(個人的な趣味です)

・2000~2009年の間に発表(TVアニメの放送年)

※有名な曲は既にいろんな方が紹介されていると思うので、なるべく避けて選曲しています

 

 

Wake up Angel ~ねがいましては∞(無限)なり~ - Funta

作詞・作曲:UCO、吉見 編曲:Funta、深澤秀行

収録:Wake up Angel ~ねがいましては∞(無限)なり~(2002)

Apple Music、Spotifyともに未解禁

TVアニメ「ぴたテン」オープニングテーマ。

ドジっ子でドタバタな感じとシリアスな部分、程よい電波感のバランスが絶妙な一曲。

Wake Up Angel~ねがいましては∞(無限)なり~

Wake Up Angel~ねがいましては∞(無限)なり~

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

ボーカルのUCO(U名義)楽曲は、最近になりタイアップが付いている曲からサブスク解禁され始めているので、メジャーのこの曲が未解禁なのは意外でした。

 

 

流れ星☆ - CooRie

作詞:rino 作曲・編曲:長田直之

収録:流れ星☆ (2003)

Apple Music、Spotifyともに未解禁

TVアニメ「成恵の世界」オープニングテーマ。

繊細でありながらも曲の世界に引き込まれるような推進力、まさにオープニングテーマといった感じの爽快感が魅力の楽曲です!

CooRieとしては2枚目のシングルで、2003年に脱退された長田直之さんと2名体制の時期の作品。

曲名に『☆』が入っていますが、電波ソングではありません(笑)

CooRie(というよりrinoさん)楽曲はほぼサブスク未解禁なので、サブスクで掘ることが困難なアーティストのひとつです…

流れ星☆

流れ星☆

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

 

 

お世話します! - れもん・まろんめろん吉住梢門脇舞・吉川由弥)

作詞:飯塚麻純 作曲・編曲:大島ミチル

収録:花右京メイド隊 La Verite / Voice of heart(2004)

Apple Music、Spotifyともに未解禁

TVアニメ「花右京メイド隊 La Verite」エンディングテーマ。

インストで聴くと、一見アニソンとは思えないほどダイナミックなオーケストラアレンジ。

編曲を手がけているのは、テレビ・映画・アニメ・ゲームなどの映像音楽で知られる大島ミチルさん。

様々なテレビ番組のBGMで使われることが多く、ワイドショーや夕方のニュース(特にグルメ系とか)で耳にすることもしばしば。元ネタを知ってるとニヤッとしてしまいます(笑)

 

 

オンナのコ♡オトコのコ - 小倉優子

作詞・作編曲:小西康陽

収録:オンナのコ♡オトコのコ(2004)

Apple Music、Spotifyともに未解禁

TVアニメ「スクールランブル」エンディングテーマ。

渋谷系の大御所、元ピチカート・ファイブの小西康陽さんによる、アキシブ系の走りのような楽曲。

ある意味硬派に感じる渋谷系楽曲を、アニソンとして聴きやすくチューニングされた革新的な一曲です。

「この世でいちばん大切なコトはやっぱりタイミング」

言い得て妙というか、確かになあと考えさせられる良い歌詞だと思います。

 

 

チェリ・ガール - Sana

作詞:Sana 作・編曲:orangenoise shortcut

収録:チェリ・ガール(2005)

Apple Music、Spotifyともに未解禁

TVアニメ「わがまま フェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ」エンディングテーマ。

オンナのコ♡オトコのコに続き、渋谷系つながりにしてみました。

ちょっぴり背伸びな感じな歌詞に、orangenoise shortcutのオシャレで切ない楽曲が絶妙にマッチ。名曲が多いミルモでポン!楽曲の中でも、個人的には抜群です。

作詞とボーカルはKONAMI音ゲーマジカルハロウィンシリーズのシンガーとして知られるSanaさん。作編曲は orangenoise shortcutとなにやらKONAMIな組合せですが、残念ながら音ゲーには未収録です(泣)

 

 

アイスキャンディー - MAKO

作詞:Bee' 作・編曲:藤田淳平

収録:アイスキャンディー(2005)

Apple Music、Spotifyともに未解禁

TVアニメ「かみちゅ!」エンディングテーマ。

夏!を感じるガールズバンドのような甘酸っぱい青春ソングで、ボーカルは主人公・一橋ゆりえを声優で演じたBON-BON BLANCOのメンバーでマラカスを担当されているMAKOさん。

エンディングアニメでゆりえがマラカスを振っているのは、今思えば中の人ネタなのかもしれませんね(笑)

作編曲はElements Garden藤田淳平さん。キャッチーなメロディと、まっすぐでポップなアレンジがMAKOさんのキュートなボーカルを引き立たせています。

 

 

少女Q - 桃月学園1年C組feat.上原都(堀江由衣)

作詞:斉藤謙策 作編曲:菊谷知樹

収録:少女Q(2005)

Apple Music、Spotifyともに未解禁

TVアニメ「ぱにぽにだっしゅ!」オープニングテーマ第3弾。

当時はまだ珍しかった80年代テクノポップ風の楽曲。随所にYMOへのリスペクトを感じますね。

曲と映像のシンクロが凄まじく、このOPアニメは今見ても鳥肌が立ちます。

少女Q (feat. 上原都)

少女Q (feat. 上原都)

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

名曲揃いのぱにぽに楽曲。実はムーンライト・ラブとめちゃめちゃ迷いました。

 

 

おしえてほしいぞぉ、師匠 - 麻帆良学園2-A 師匠となやめるオトメ組

作詞:くまのきよみ 作曲:大久保薫 編曲:鶴由雄

収録:おしえてほしいぞぉ、師匠(2005)

Spotify未解禁

TVアニメ「魔法先生ネギま!」後期エンディングテーマ。

ネギま!といえばハッピー☆マテリアルのイメージが強いですが(ちなみに6月が好きでした)、エンディングテーマも名曲揃いです。

編曲は勇者王シリーズ始め、1990年代〜2000年代にかけて多くのアニメ・ゲーム楽曲を提供された鶴由雄さん。 

コミカルな歌詞に引けを取らない、フレンチ感のあるオシャレアレンジが最高です。

music.apple.com

 

 

月の呪縛(カース) - 翁鈴佳

作詞・作曲:梶浦由記 編曲:佐々木聡作、梶原健生

収録:月の呪縛(カース)(2005)

Apple Music、Spotifyともに未解禁

TVアニメ「LOVELESS」オープニングテーマ。

いわゆるBL作品のアニメです。本編は未視聴。

梶浦由記さん楽曲にしてはバンドサウンド感が強いなと思ったら、編曲は別の方が担当されていたのですね。ベースがめちゃめちゃカッコ良い…

それでも間奏に特有の民族音楽感を感じさせるコーラスが入っているあたりはさすが梶浦由記さんだなと感じました(笑)

 

 

恋する奇跡(ミラクル)- 極上生徒会遊撃部+車両部(川澄綾子/松岡由貴/斎藤千和/川上とも子)

作詞・作編曲:松浦有希

収録:恋する奇跡(ミラクル)(2005)

Apple Music、Spotifyともに未解禁

TVアニメ「極上生徒会」後期エンディングテーマ。

この頃らしいしっとりとした、リアルタイムで見ると一日の終わりを感じさせるような、エンディングテーマに相応しい名曲です。

穏やかな曲ですが、後ろで鳴ってるギターのカッティングがカッコ良すぎて…

楽曲提供は1990、2000年代アニソンの重要人物である松浦有希さん。松浦有希さん楽曲も名曲揃いなので、興味ある方は是非他の楽曲も聴いてみてください!

 

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

まずは前半の10曲を紹介しました!

 

後半も厳選した10曲となっていますので、お楽しみに!

最近聴いている曲(2022年3月)

こんばんは。からめーんです。

最近聴いている曲を5曲紹介します。

 

 

Narcistration♡ - ユキ(大空直美)

作詞:Manami(TRYTONELABO) 作曲・編曲:錦織孝宏

収録:Narcistration♡(2021)

※サブスク無し

Narcistration♡

Narcistration♡

  • provided courtesy of iTunes

music.apple.com

ソーシャルゲーム「プリンセスコネクト!Re:Dive」内のストーリーイベント「イリーガルオーエドカルテ Dr.ミツキの診察室」EDテーマ。

ハイスピードなFurure系のキラキラサウンドにフレンチ風なアプローチがめちゃめちゃオシャレで最高です…!

プリコネは未プレイですが、フォロワーさんが出演されていたオンラインDJイベントで流している方がおられ、一目惚れしました!

 

 

陽キャJKに憧れる陰キャJKの歌 - 音莉飴

作詞・作曲:あかね 編曲:あかり

この曲のサビの部分がTikTokで使われているのをたまたま耳にしてからというもの、頭をぐるぐるして、定期的に聴きたくなる中毒性が高い一曲です。

音莉飴(ねりあめ)は、「あかね」「あかり」の二人からなる作詞作曲・編曲 未成年2人組ユニット(Twitterから抜粋)

とのことで、驚きでした。

メロディやリリックの心地良さは去ることながら、トラックもめちゃめちゃカッコいい!未成年のうちからこんな曲が作れるなんてすごい才能ですね…

 

 

生まれたてのラブソング - 全力少女R

作詞・作曲・編曲:ジョン・スミス

収録:生まれたてのラブソング(2017)

全力少女R」はシャイニングウィル所属のアイドルグループで、残念ながら2021年に解散してしまっています。

洗練されたオシャレなアイドルファンクで、もっと早くこの曲を知ることができれば…と後悔しています。

最近アイドルソングに精通した識者の方と知り合って、その伝で出会うことができた一曲です。

クレジットの「ジョンスミス」は英語圏において山田太郎のような偽名の代名詞らしく、一説では「美人薄命エーゲ海 - SAWA」他、アイドルソングを数多く手掛ける筑田浩志さんが正体なのでは、と言われています。

 

 

nerve - Bis

作詞:久保田洋司 作曲:miifuu 編曲:Schtein & Longer

収録:FiNAL DANCE / nerve(2014)

アイドル界隈の方ならどこかしらで耳にしたことがあるであろう、2014年に解散したBiS(第1期)の代表曲。

サビの振り付け(エビ反り)など、曲以外の部分が注目されがちなこの曲ですが、トラックもめちゃめちゃ格好良いです。特にmixが最適化された(FiNAL ver.)がオススメ。

編曲のSchtein&Longerは横山佑輝さんという方で、松隈ケンタ率いる音楽クリエイターチームSCRAMBLESのメンバー。Bisの他にも、Vaporwaveなど攻めた楽曲をリリースしていたアイドルグループEspeciaの楽曲も手がけられています。

 

 

Under The Starlight - YURIA-Plugged-HOSOI(YpH)

作詞・作曲・編曲:細井聡司

収録:miracle life!(2018)

「Y-p-H」はYURIAとコンポーザー細井聡司からなるスイートテクノポップユニット。

満点の星空の情景が浮かぶような、爽快なテクノポップが心地良いです。夜な夜なドライブしながらでも聴きたい一曲ですね。

ほぼサブスク未解禁のYURIAですが、この曲(と120円の春Remix)だけ解禁されていて、見つけてびっくりでした。

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

終わりです!

 

実は先週から流行りの風邪にかかってダウンしていたのですが、今日から仕事含め無事復帰することができました!

皆様くれぐれも体調にはお気を付けくださいませ…

 

それではまた!

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

これまでブログで取り上げた曲をプレイリストにまとめていますので、こちらも是非!

Spotify