からめんのブログ

おすすめの曲やプレイリストを紹介します

最近聴いている曲(2021年8月)

こんばんは。からめーんです。

最近聴いている曲を5曲紹介します。

 

Dive to Blue - アイマリン(CV:内田 彩)

作詞・作編曲:玉屋2060%

収録:Dive to Blue(2016)

パチンコ「海物語」から派生した「アイマリンプロジェクト」第3弾の楽曲。

作編曲は、でんでんぱっしょんなどを手がけたWiennersの玉屋2060%。

今の季節にぴったりな、シリーズの舞台である海をイメージさせる爽快なエレクトロポップ。内田彩の歌声ともマッチしていて良いですね!

曲の展開とばっちり合ったPVは一見の価値ありです!ラスサビで涙腺崩壊…(´;ω;`)ブワッ

 

nachu☆nachu - 原田ひとみ

作詞:おだちえり 作編曲:TOKIA

収録:なつ☆なつ サウンドトラック(2005)

PCゲーム「なつ☆なつ」のOPテーマ。

作編曲のTOKIAは、Glossy:MMMSuper Noisy Novaを手がけた虹音松田彬人)の別名義。

この頃丁度流行っていたYum!Yum!ORANGEムラマサ☆のようなスカパンクの感じで、一曲を通して大変キャッチーに仕上げられており、 曲の雰囲気がダイレクトに伝わるようなパワーを感じます。 サビの2連シンバルが爽快で気持ち良い…!

夏になると聴きたくなる曲の一つです。

 

TREE CLIMBERS - 木村カエラ

作詞・作編曲:渡邊忍

収録:TREE CLIMBERS(2006)

ASPARAGUSのギタリストであり、かつて木村カエラのバックバンドのメンバーを務めていた渡邊忍の提供曲。

一時期、東京モード学園のCMで使われていたので、聞いたことある!という方も多いはず。桑田佳祐が自身の番組で絶賛したことでも有名なこの曲。

とにかくギターがカッコ良すぎる!!!シャープなドラムも相まって、効果的にギターを魅せています。

作編曲をされている渡邊忍は、最近はスターダストプロモーション所属のアイドルグループ「ばってん少女隊」の曲も手がけられていますね。

 

Striking gold - 竹内アンナ

作詞・作曲:Andy Platts・竹内アンナ 編曲:Andy Platts

収録:at FOUR(2020)

ソニー・ミュージック所属のシンガーソングライター竹内アンナと、イギリスのR&Bバンド、Mamas GunのフロントマンAndy Plattsとの共作。

コード進行、コーラスワーク、ギターカッティング、メロとサビの緩急、ベース、どこを取っても良すぎる!

特に2:30〜のCメロ後間奏→Dメロ→大サビの流れがめちゃめちゃオシャンティ…

あまり日本の方だといないような独特のオシャレさを感じます(Rasmus Faber的な)。

 

Swipin' Flickin' - IDOLATER

作詞:Tatsuya Inagi  作編曲:Ryota Saito・Nobuaki Tanaka

収録:Swipin' Flickin' (2019)

“アイドル”という切り口から音楽・ファッションを始めとする各種カルチャーの境界領域を開拓していくCULTURE HOLICなガールズグループ「IDOLATER」のデビューシングル。

ファンクめなディスコサウンドで、デビュー曲らしくキャッチーに仕上げられています。 今風の電子音も使われていますが、80sのダンスクラシックスにテイストが近い感がします。大好物のやつです。

フィロソフィーのダンス然りですが、ファンクとアイドルソングって相性良いですよね!

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

終わりです!

 

夏を感じる曲でまとめようかとも思いましたが、月度記事に盛り込みました!

 

個人的な固定観念ですが、夏ソングは夏にしか聞いてはいけない気がして、今しか聞けない曲が多いのです…